My Serbia(マイセルビア)

セルビアの美・食・住の情報が集まるライフスタイルマガジン

セルビア人アーティストの作品を銀座のギャラリーで

セルビア出身のアーティスト、ドラガン・バーボヴィッチさんとサーシャ・マリャノヴィッチさんの作品が東京・銀座のSteps Galleryで開催されるギャラリーコレクション「souvenir」に展示されます。


ギャラリーコレクション「souvenir」
会期:2月15日(月)~27日(土) 12時~19時(土曜は17時まで・日曜休廊)
場所:Steps Gallery
入場:無料

ドラガン・バーボヴィッチ/Dragan Babović

1954年セルビア、ニーシュ生まれ。2016年Steps Galleryにて個展を開催。弁護士をしながら、40年以上写真家として活動。国内、国際賞を多数受賞。2017年に同ギャラリーにて、マケドニアの海辺で撮影した作品で個展を開催し、高い評価を得る。2018年にも写真展「LIFEBETWEEN IS GOING ON」を開催した。

サーシャ・マリャノヴィッチ/Saša Marjanović

1976年セルビア、マイダンペク生まれ。2006年ベオグラード大学美術学部修士課程修了。素描、絵画、映像、オブジェなど表現は多岐に渡るが、一貫して社会や家庭における人間関係を洞察するドキュメンタリータッチの作品である。セルビアで新進気鋭の作家として注目される。2020年3月「アートフェア東京2020」内の国際展「World Art Tokyo 2020」でセルビア大使館推薦枠で作品を出品する予定だった。(コロナウィルスにより中止)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Send to LINE